忍者ブログ

Bar カルテット

2019
08,26

«[PR]»

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2018
10,23
皆さんいかがお過ごしでしょうか?

さーてまずは今日の本題とは別の話ですが

祝!Bar カルテット5周年!

まさかここまでたどり着けるとは思ってもいませんでした。
これも全て皆様と私以外のサークルメンバーのおかげです。
この場にてお礼申し上げます。


さて、今回の本題は修羅場にて長らく休止していた、
東方キャラクターイメージコンビニカクテル
略して「東コンカクテル」の第四回です。

前回のチルノからかなり空いてしましましたが、案はかなり前からありました。
更新しろよという話ですが、ここに時間をかけない分、
神霊廟編に時間をかけましたのでご容赦ください。

さて、お次は東方妖々夢より八雲藍です。

今回のポイントは真面目にカクテルを作るか、
はたまた遊ぶかの二択でした。

私は両方を取らせていただきました。

なお、今回は容量140mLのロックグラスを使用しています。

カクテルの詳しい概要は続きにて





まず、今回のカクテルを作るにあたって、藍を作るなら黄色系にしたいと考え、
コンビニの飲料コーナーを巡っておりました。
そこで、見つけたオランジーナ・・・
これしかないと思いました。

だってオ「ラン」ジーナですよ。

割り材が決まればベースが速やかに決まるのがコンビニカクテルのいいところ
だって選択肢が少ないですから。
と言いつつ色々と試作し、同じヨーロッパのイメージだしということで
白ワインをチョイスしました。
なお、安いワインはチリ産でしたので、今回はなくなくチリワインを使用しました。

これだけでは面白くないなと、コンビニをうろうろしていたところ、発見しましたよ。
クリーム玄米ブ「ラン」
浸しながら食べるといいつまみになりますし、カクテルのアクセントとなりました。

なお、使っているのはクリーム玄米ブランブルーベリー味です。

八雲藍の元ネタとされる九尾の狐は中国の妖怪ですが、
ブルーベリーは中国語で、「藍苺」と言うそうです。
「藍」苺ですね。

ここまでダジャレを楽しめるのもコンビニカクテル、
そして、ホームページ公開のいいところだと思います。
さすがにこれを本に載せると言ったらケミィさんに怒られそうですからw

最後に毎度おなじみカクテル名の選択ですが、ここまで「らん」に掛けたら
カクテル名にも「らん」と入れたいところですが、
ZUNさんに勝てないと思いまして諦めました。

と言うのも「藍」という名前で八雲家3人それぞれ色を想像して、式二人の色を足すと
紫色になるなーというのはよくある話ですが、
同じ読みの英語の「run」には
・プログラムを走らせる(式的な意味ですね)
・手玉に取っている、~は自分の言いなりだ(よく見る九尾の狐の悪い奴ですね、妲己?)
という意味もあり、ここまで考えて「藍」と名付けたと思うと
私には恐れ多くこれ以上弄ることができませんでした。

そこで私が彼女の本質と思っている「愛する者の側に立つ」という意味の英語を付けてみました。
やはり守護者という私のイメージが強く、今まで通りかっこいい名前にしています。

さて、八雲藍が側に立つのは八雲紫かはたまた橙かどちらでしょうね?



今回使用した材料はこちら


フランス産ワインを使いたかったけどなかった
白ワイン(ミチャイ ホワイト) ¥395

最近売ってるコンビニ少ない
オランジーナ ¥151

写真撮ってみたらお揚げに見えたよ、うんわざとわざと
クリーム玄米ブラン ブルーベリー味 ¥157

総製作費 ¥703
通算捜索費用 ¥3291
PR
Post your Comment
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

プロフィール
HN:
工ド・ケミィ・さちうす
性別:
非公開
P R
忍者カウンター

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP
忍者ブログ[PR]